FC2ブログ
   
09
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
20
21
22
24
25
26
27
28
29
   

【詞】鏡 ―其処に有るのは―

作詞:柚餅子 作曲:柚餅子の予定 歌:鏡音レンの予定

同じ目線 同じ瞳で見つめる君
瞳の奥の哀しみまで映り込む
伸ばす腕 触れる指先 冷たい君
嗚呼…其処に有るのは 唯の幻想だと知る

もう少し…あと少し…《鏡》を観ていたかった

遠いあの日を思い出す 生まれる前から決められし《運命》
――そうとは知らずに目を開けた
同じモノを造り出す 生まれた時から決められし姿
――計算していたかの如く
碧い瞳に映し出す 生まれて初めて映り込む姿
――まるで鏡を見ているよう
髪は風に遊ばれて 生まれた時から重なりし《音声》
――僅かな時差で耳に入った

鏡の向こうに君が居れば良いのに…と
溢れる想い 零さずにはいられない


同じ目線 同じ瞳で見つめる君
瞳の奥の愛しさまで映り込む
伸ばす腕 触れる唇 冷たい君
嗚呼…其処に有るのは 僕の唇だと知る

もう少し…あと少し…《鏡》を観ていたかった

遠い残像を懐かしむ あれからどれ程月日が経ったか
――僕の中で消えぬように
同じモノと云われても 僕は信じてる君は君の道を
――そして僕は僕の道を
碧い瞳を映し出す 腕を伸ばせば手に届く鏡
――まるで君に届いたよう
僕は風に忘れられ 色無き鏡がとても愛おしい
――君の残像と重なった

鏡の向こうに君が居れば良いのに…と
熱い想い 焦さずにはいられない


同じ目線 同じ瞳で見つめる君
瞳の奥の愛しさまで映り込む
伸ばす腕 触れる唇 冷たい君
嗚呼…其処に有るのは 僕の唇だと知る

もう少し…あと少し…《鏡》を観ていたかった

忘れてしまいそうで…
君と触れた感触を…
僕等は同じ顔でも…
たとえ同じ鼻でも…

――――僕等は…


同じ目線 同じ瞳で見つめる君
瞳の奥の哀しみまで映り込む
伸ばす腕 触れる指先 冷たい君
嗚呼…其処に有るのは 唯の幻想だと知る

同じ目線 同じ瞳で見つめる君
瞳の奥の愛しさまで映り込む
伸ばす腕 触れる唇 冷たい君
嗚呼…其処に有るのは 僕の唇だと知る

もう少し…あと少し…《鏡》を観ていたかった

続きを読む

スポンサーサイト



theme : 作詞・作曲
genre : 音楽

プロフィール

ノシの者P(胡桃 柚餅子)

Author:ノシの者P(胡桃 柚餅子)

マイリスト



ノシの者P(柚餅子)です。
作曲メインのブログにする予定。

◆好き音楽:
 サンホラ・ボカロ・あさき
 ゼクバ・金爆

◆作曲傾向:
 ボカロとUTAUで何かやらかし
 たい。
 穏やか系の曲が多くなりそう。
 でも、色んなジャンルを作り
 たいと思ってまつ。歌詞先派。

作曲環境
 オールフリーソフト。
 追々、ソフトやら機材やら
 揃えるつもり。

◆ランキング
 応援の際にポチッとして
 いただけると嬉しいです…v


fc2ブログランキングを見に行く!
にほんブログ村 音楽ブログ UTAUへ

一応ある…はじめに

リンク

お問い合わせ等お気軽に♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

Twitter

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム